宅水便のキララ@UVクリーンシステム採用

MENU

宅水便のキララ@UVクリーンシステム採用

 

宅水便のキララでは、サーバー内にUVクリーンシステムを採用しています。

 

UVとは紫外線のことで、目に見える光線の外にある波長の光です。

 

UVを菌に照射することにより雑菌のDNAが破壊され、完全に殺菌することが可能であり、ウォーターサーバー内のクリーンな環境が維持されます。

 

ウォーターサーバーにUVシステムを使うメリットは、ウイルスや細菌などのあらゆる菌類に効果があることです。

 

薬剤を使う殺菌の場合ですと、菌に耐性ができてしまったりした場合、さらに強力で猛毒な菌に変化したりしますが、UV(紫外線)を使えばこのような副作用は起こりえません。

 

UVの殺菌なら菌の遺伝子を破壊するものなので、薬剤をむやみに増やしたりすることもなく、また、薬剤の残留もありません。

 

UV殺菌はウォーターサーバーの水を安心、安全に飲めるようにするための人にエコなシステムなのです。

 

宅水便のキララと他社の殺菌システムを比べた実験がありますが、24時間以内の増加に歴然とした差が生じ、他社のウォーターサーバーでは菌のあきらかな増加がみられるのに対して、宅水便のキララでは菌の増加はまったく認められませんでした。

 

宅水便のキララ@UVクリーンシステム採用関連ページ

宅水便のキララ@口コミで評判の宅配無料のウォーターサーバー
宅水便のキララではウォーターサーバーのレンタル料は、メンテナンス料込みで月々1,000円!1リットルあたり105円です。RO膜を利用したボトルドウォーターです。12リットル入りボトル2本とウォーターサーバー2週間無料お試しキャンペーン実施中!宅水便のキララはHACCP取得の工場で作られています!リターナブルボトルを採用しています。中部地区を中心とする地域限定サービスです。
宅水便のキララ@天然水のおいしさを再現
宅水便のキララでは天然水が生成される過程を再現すべく、地中にあるような磁場を再現し、天然の麦飯石を通過させることによって遠赤外線を人工的に吸収させています。
宅水便のキララ@口コミで評判のHACCP取得のウォーターサーバー
宅水便のキララではHACCP (ハサップ)というシステムを採用しています。
宅水便のキララ@使用する水の種類
宅水便のキララの水は家庭では生成できないピュアウォーターです。髪の毛の何十万分の1に相当する細かな穴であるRO逆浸透膜のフィルターに水を通過させ、雑菌や農薬、その他、人の体に害を及ぼす物質を極限まで除去し、純水を作り出します。
宅水便のキララ@共同開発者
ウォーターサーバーの宅水便のキララは名古屋大学医学部の太田美智男教授と共同開発されています。